MWれぽ(第3回) 犬キャンプ of 犬のしつけ教室|マザーウルフ東京|パピーパーティー、問題行動のご相談を!

img018.gifimg018.gif


[ マザーウルフは東京都品川区にある犬のしつけ教室です ]


【2013年11月30日(土)~12月1日(日)晴れ~!】 
第3回キャンプ『マザーウルフCAMP~2013冬~in 静岡』


第3回目となるマザーウルフキャンプ。第2回の反省を含めいろんな意味でリベンジに燃えるスタッフでした!
場所もいろいろと検討したのですが、、やはり世界文化遺産の富士山を堪能してもらおうと、
前回と同じ場所での開催に決定!

随分前から仕込みに時間をかけて、参加者の皆様に存分にキャンプを楽しんでもらおうと準備に励みました~。
そもそも何故マザーウルフはトップシーズンを避けて寒い時期にキャンプをやるのだ?
それはですね~、いろいろと理由がある訳でして。。

  • 1.虫がいない!
  • ⇒特にこれ重要。蚤、ダニ、蚊とか蚋(ブヨ)とか刺すやつがいる時期は犬、人間ともに避けたいですよね。
  • 蚋なんかに刺されると、と~んでもないことになるケースもあります。
  • 2.何と言ってもキャンプ場がすいている!
  • ⇒トップシーズンはファミリーが多く子供も走りまわっております。他のキャンパーと隣接してのテント設営となりますので、
  • かなり気を遣わなくてはなりませんからね。ワンコキャンプ初心者の方はちと大変かもです。。。
  • 冬キャンだと運が良ければ貸切になったりして・・・という期待感もありますね♪
  • 3.熱中症の心配なし!
  • ⇒避暑地に行くとしても、ワンコは気温が高いのが苦手ですし、常に日陰を確保するのは難しいし、行くなら思いっきり遊んでほしいですからねっ!
  • 人間も寒いぶんには気合を入れて着込めば乗り切れる!(スタッフ体験済み)
  • 暑さ対策も出来ますが、服を脱ぐのにも限界がありますし、脱いだら脱いだで日焼けや虫刺され~の問題アリですからねっ。
  • 4.空気がキレイで眺めが良い!
  • ⇒夏は過ごしすいですが、早朝以外はガスが出て景色も良く見えないことも多々あります。霧やガスによって「富士山が見えないよ~」なんてこともありますからね。あと、雷やゲリラ豪雨ですね。ドッカーンと雨が降るのも自然の醍醐味かもしれませねんが、なるべくなら避けたいものです。


と、まだ他にも理由をあげればキリがないのですが、主にこんな理由で冬やまだ早い春にキャンプを企画しています。



今回も2週間前から天気予報と睨めっこしつつ、「雨だったら絶対中止ね!」なんてことを言いながら、当日の予報は待望の「晴れっ!!」。無事に開催の運びとなりました。キャンプ前日は夜中まで仕込と準備に追われて・・・当日は4時起きでレンタカーに荷物を詰め込みいざしゅっぱーつ♪

いや~、晴れてるってなんと素晴らしいことでしょう。日が昇ってくるにつれオレンジから紫、青と・・・だんだんと変わっていく空の色を眺めていると準備の疲れも吹っ飛びます。
るんるん気分で中央高速をかっ飛ばして7時40分には目的地に到着し、受付が開くのを待つ・待つ・待つでした(笑)キャンプ場の方は前回のマザーウルフのイベントのことを覚えてて、サイトを貸切にしてくれました。前回同様、受付での参加者へのご案内も快く引き受けてくださいました。感謝感謝です。

参加の皆様から依頼を受けたレンタル品を調達してから本部タープの設営開始。「どの場所にしよっか。。」とウロウロしましたが、やはり前回と同じ場所にタープを設営。お昼を食べるテーブルは富士山が良く見える場所にドンと準備。スタッフ犬を遊ばせて、昼食の準備をしながら皆さんの到着をお待ちしておりました~。

2013キャンプsec1_1.jpg
2013キャンプsec1_2.jpg
2013キャンプsec1_3.jpg
2013キャンプsec1_4.jpg
2013キャンプsec1_5.jpg
2013キャンプsec1_6.JPG
2013キャンプsec1_7.JPG
2013キャンプsec1_8.JPG
2013キャンプsec1_9.jpg
2013キャンプsec1_14.jpg
2013キャンプsec1_13.JPG
2013キャンプsec1_11.jpg
2013キャンプsec1_12.JPG
2013キャンプsec1_10.JPG


集合時間の11:30前から到着される方、渋滞等でちこっと遅れる方いらっしゃいましたが、13:30過ぎには全員無事に到着~!!今回の参加者はレオン君ファミリー、マコ君ファミリー、ココ君ファミリー、すももちゃんファミリーの4ファミリーでした。全員第2回のキャンプ参加者ですので、お好きな場所を選んでもらい、頑張って自力でテント設営していただきました~。
もう随分慣れた感じでしたね~。そうそう、今回すももちゃんママはおNEWテントでの参加(かわいいテント~♪)。レオンパパに手伝って貰ってハイ完成~!お客様同士ご協力いただき、いつもありがとうございます~。

さて、ひと段落したところで、でっかく富士山の見える特等席にテープルを並べてウェルカムドリンク(ビール、ソフトドリンク)でカンパーイ!
雲ひとつない青空の下、マザーウルフ冬キャンのスタートです。今回のお昼ご飯は身体があったまる「マザーウルフ特製カレーうどん」と「ポテトサラダ&クラッカー」。昼食を取ながら諸注意事項やスケジュールの説明後、一時解散です。残りの設営や準備が整ったらワンコの散歩を兼ねてサイト内のお散策に出掛けますよ~。

2013キャンプsec2_1.JPG
2013キャンプsec2_2.JPG
2013キャンプsec2_3.jpg
2013キャンプsec2_4.JPG
2013キャンプsec2_5.jpg
2013キャンプsec2_6.jpg
2013キャンプsec2_7.JPG
2013キャンプsec2_8.JPG
2013キャンプsec2_9.JPG
2013キャンプsec2_10.JPG
2013キャンプsec2_11.JPG
2013キャンプsec2_12.JPG
2013キャンプsec2_13.JPG
2013キャンプsec2_14.JPG

春のキャンプでは雨と霧でお散歩どころではありませんでしたが、今回は到着と共にサイト内の散策コースを下見。雄大な富士山が眺められる広い広~い芝生のイベント広場を発見したので、皆でそこにお散歩に行く事にしました~。デイキャンプ用のサイトを目指して砂利道を進んでいくと、正面に広~い広場が現れます。広場に入って後ろを振り向くと・・・そこには見事な富士が!暫く富士山の撮影会です。集合写真をとったり歩き回ったり走り回ったり~♪天気も良いし大地のエネルギーを身体一杯に吸収してワンコ達もご満悦でしたね。帰り道は他のサイトを経由してぐるっと一周して戻ってきました。
富士山とワンコの写真。。。。2014年の年賀状の写真はこれに決まりっ!?

sec3_1.jpg
3_2.jpg
sec3_3.JPG
sec3_4.jpg
sec3_5.jpg
sec3_6.jpg
sec3_7.jpg
sec3_8.JPG
sec3_9.JPG
sec3_10.JPG
sec3_11.jpg
sec3_13.jpg
sec3_14.jpg
sec3_15.jpg
sec3_16.jpg
sec3_17.jpg
sec3_18.JPG
sec3_19.jpg
sec3_20.jpg
sec3_21.jpg
sec3_22.jpg
sec3_23.JPG
sec3_24.jpg
sec3_25.jpg
sec3_26.jpg
sec3_27.jpg
sec3_28.jpg
sec3_29.jpg
sec3_30.jpg
sec3_31.jpg
sec3_32.jpg
sec3_33.jpg
sec3_34.jpg

サイトに戻るともう既に日が傾いてきて、夕日を浴びて見事な赤冨士になっておりました。ビューティフル~っ。

さてさて、これから夜の宴の準備に入らねばです。
今回のテーマは「豚」&「焼」そして「お鍋」です。焼き物の準備を手伝ってくださいましたママさんたち、本当にありがとうございました。バーベキューコンロは2箇所設置で火起こしはパパさんたちの担当です。体験型のイベントですので皆で作業を進めます。全員に焼き物用の軍手とホカロン2つが支給され、もう既に日が落ちている中、バーベキューの周りをイスで囲みお気に入りのお酒や飲み物を飲みながら、いざ宴のスタートです!
今回もたくさんのお酒やおつまみの差し入れを持ってきてくださったおかげで、アルコールコーナーは非常に充実しておりました~!(個人的に嬉涙)

まずは最初に、、、はんぺん豚巻、トマト豚巻、長ネギ豚巻、ししゃも、焼き具合が見えるようヘッドランプ点灯です。豚串焼きが終わるとおでん&五平餅の登場!一度しっかり焼いてから味噌ベースのタレを付けてお好みの具合で食べてくだされ~。おっとタレを付けてからは焦げやすいので要注意っすよ!そろそろスモークして仕込んでいたチーズも出来上がり、風味を楽しみながらコンロで軽く焼いてワインを一杯。サイコー!自画自賛になりますが、ちょ~美味しかったっす!〆は水炊き鍋です~。この頃からぐっと気温が下がっていろんな物が凍り始めてましたが・・・寒くても外での鍋は美味い!身体があったまりますね~。

ここらで全ライト消灯です。真っ暗な中、イスにもたれて見上げると夜空に無数の星が登場。目が慣れてくるとどんどん星が増えていきます。こんなにも星があるんですね~。あれがオリオン座だとかあの星は何だとか北極星はどれだとか、お酒を片手に星一杯の夜空を眺めるなんとも贅沢な時間でした。絶対に都会では味わえない自然を体感できるのもキャンプの醍醐味ですよね。流れ星だっ!どこどこっ?なんて言いながら「キーン」と冷え切った夜を皆で楽しみました~。

満腹になってからは焚き火を囲んでワイワイ飲んで騒いで・・・なんと宴が終わったのは12:00でしたかねっ!ワンコと共に大自然に包まれた超クールでめっさホットな夜なのでした~♪夜はなかなか写真が撮れずすみませんっ。

2013キャンプsec4_1.jpg
2013キャンプsec4_2.jpg
2013キャンプsec4_3.jpg
2013キャンプsec4_4.jpg
2013キャンプsec4_5.jpg


翌朝~。

日が昇るのを見ようと早起きを目論見ましたが、飲みすぎで目を覚ましたら既に日が昇ってました(苦笑)。朝早くイベント広場に散歩行かれた方もいて、さぞキレイな富士山が見れたのだろうな~と、ちと後悔。テントを出ると、何とテントも芝生も凍ってる~!!霜柱もざっくざくです。でも元気に走り回るワンコ達。そろそろ朝ごはんの準備開始です。風もなく穏やかに晴れていて、太陽が昇っていくにつれ気温がグングン上がっていきました~。

朝ごはんはお好きな具材をはさんでのホットドッグです~。バーベキューコンロでパンを焼いてソセージや野菜を挟んでお好きに食べてくださ~い。すももママさんから頂いたチーズフォンデュも大人気。皆でまったりしながら思い思いの場所で朝ごはんです。あ~、晴れてるって素晴らしい!心の底からそう思いました~。

食後はワンコと遊んで自由解散ですっ。テントを撤収して忘れ物がないように~。スタッフ車も16:00頃には全て撤収が完了~。駿河湾沼津SAに立ち寄って夕日を見て大渋滞に挑んでいくのでした(爆)。大自然満載のキャンプでしたが、こんな晴天に恵まれるなんて~、次回以降一気にハードルが上がったMWキャンプでした~。ははっ。

皆様、お気を付けてお帰りください。またの参加をお待ちしております~。

sec5_1.jpg
sec5_2.JPG
sec5_3.JPG
sec5_4.JPG
sec5_5.jpg
sec5_6.jpg
sec5_7.jpg
sec5_8.jpg
sec5_9.jpg
sec5_10.jpg
sec5_11.jpg
sec5_12.jpg
sec5_13.jpg
sec5_14.jpg
sec5_15.jpg
sec5_16.jpg
sec5_17.jpg
sec5_18.jpg
sec5_19.jpg
sec5_20.jpg
sec5_21.jpg
sec5_22.jpg
sec5_23.jpg
sec5_24.jpg
sec5_25.jpg
sec5_26.jpg
sec5_27.JPG
sec5_29.jpg
sec5_28.JPG
sec5_30.jpg
sec5_31.jpg
sec5_32.jpg
sec5_33.jpg
sec5_34.jpg
sec5_35.jpg
sec5_36.JPG
sec5_37.JPG
sec5_38.JPG


sec6.jpg


■編集後記■ 

やっとお目にかかれた雄大な富士山!やはり晴れは良いですね~。リベンジキャンプは大成功!ほっと胸をなでおろすスタッフどもなのでした~。(今日のワンコ風)

※写真は帰り立ち寄った駿河湾沼津SAでの夕空です

- マザーウルフ・スタッフ一同 -



ページの先頭へ